作品詳細

Twitterで投票
※Twitter投票にはTwitterアカウントが必要です。
ENTRY NO.22

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい

豊田悠

あらすじ

30歳まで童貞だったので、魔法使いになってしまった安達は「触れた人の心が読める」という魔法の力を持て余していた。ある日、同期のイケメン・黒沢の心を読んでしまう。黒沢の心の中は、安達への恋心でいっぱいで!?

ファンからの応援メッセージ

BL作品にまったく興味がなかった自分ですが、ピュアな人と人との愛を感じられるとともに、登場人物も魅力がある人ばかり、ストーリーもハラハラドキドキするものばかりでぐいぐい引き込まれる作品でした。今や書籍化され、Webで読んでいるのに発売が楽しみ。人を好きになるというのは素敵なことなのだと思える、素敵な作品です。