作品詳細

Twitterで投票
※Twitter投票にはTwitterアカウントが必要です。
ENTRY NO.26

だんだらごはん

殿ヶ谷美由記

あらすじ

「悲しい時も、嬉しい時も、ごはんを食べて、君と生きる──。」幕末を駆け抜けた新撰組。彼らの活躍の背景にはいつも「ごはん」があった……。新撰組を「食」という視点から描く、切ない青春ストーリー。

ファンからの応援メッセージ

最初の方もほのぼのとして面白いのですが、巻が進むにつれて、時代に翻弄されながらも懸命に生きる新撰組の隊士達が丁寧に描かれていくので、是非最新巻まで読んでほしい漫画です。