作品詳細

多数欠

宮川大河

あらすじ

ある夜、そのゲームは始まった。 『多数欠』 ――それは、”多数派が失われる”過酷な生き残りゲーム。 命運を捻じ曲げる絶大な力を前に、意志をつなぎ立ち向かう少年少女の物語。

ファンからの応援メッセージ

先の読めない展開でありながらきちんと伏線が散らばっており、仲間と共に危機を乗り越えていく姿は、読んでいてとても熱い気持ちになります そして登場人物が魅力的でかっこいいです

※投票にはTwitterアカウントが必要です。