作品詳細

マキとマミ〜上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話〜

町田粥

あらすじ

「あなたも…衰退ジャンルに囚われ続けている古参オタなのね…」尊敬する上司が同じジャンルのオタクだったなんて…!たとえ供給がなくても(涙)強く生きる社会人オタ女子たちの、ひそやかに熱い日常コミック☆

ファンからの応援メッセージ

奥ゆかしいわかりみと、深い黒歴史毎回楽しく拝読させて頂いてます。これからもよろしくお願いします。

※投票にはTwitterアカウントが必要です。