作品詳細

マヤさんの夜ふかし

保谷 伸

あらすじ

漫画家志望の豆山は、今夜も深夜作業。原稿のお供は自称“魔女”のマヤさんとの通話。不毛で意味がなくて、でもなんだかやめられないマヤさんと豆山の夜ふかしコメディ☆

ファンからの応援メッセージ

面白くて優しくて、ちょっぴり不思議なマヤさんと豆山の夜のおはなし。すごくすごく好きです。ホントに魔法ってあるのかな、不思議なこともあるのかもしれない。二人の絶妙な距離感と緩さと、時々シリアスな空気が漂ったり。でも、やっぱり優しくて、うまく言葉にできませんが好きなお話なのです。

※投票にはTwitterアカウントが必要です。